無料ブログはココログ

マイホームページ

« 図書館へ | トップページ | ネット環境の改善 »

2020年11月 4日 (水)

信州の蕎麦・その1

Sdsc07353

8月初めの信州旅行から3か月。

思いがけず長期の旅行が実現したのですが、少しづつ旅の様子を

アップしてみたいと思います。

先ずは、信州と言えば「蕎麦」ですよね。

信州に入って、早速のお蕎麦屋さん。「梅庵」というお店です。

「行者そば」を頼みました。

少し太めのそば粉十割蕎麦です。

「まずは、塩で食べて蕎麦の香りを味わってください」と言われました。

小皿に塩が付いてきました。

最初に出会った信州そばのインパクトが強くて、この後の蕎麦に期待が膨らみました。

そして、何回もそばを食べることになりました。

« 図書館へ | トップページ | ネット環境の改善 »

コメント

旅行レポート まずはお蕎麦ですね。

見るからに美味しそう!

福岡はうどん文化で、蕎麦に馴染みが少ない私ですが、時々無性にお蕎麦が食べたくなります。

旅先で美味しいものに出会うと旅の楽しみが俄然アップするよね。

ところで通信環境のこと、
なるほどと思いました。

色々と環境も変わって行きますものね。

パープルさん、美味しい食べ物は幸せな気持ちにさせてくれますよね。
「蕎麦」大好きなので、とても楽しみにしていました。

通信環境の件は、なかなか難しくて・・・・・

時間をかけて、みんなと情報を交換しながら頑張ってみようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 図書館へ | トップページ | ネット環境の改善 »