無料ブログはココログ

マイホームページ

« 明るいきざしが! | トップページ | Lisnのお香で »

2019年6月10日 (月)

夏空と白い夾竹桃

20190608_122827

広島の夏の花は夾竹桃。

赤い花が群がって咲いているのが印象的なのよね。

そんな中、白い夾竹桃が目についた。

夏の盛りの白い花はさわやかな印象でホッとする。

季節が先に進んでいるようで、梅雨入りもしていないのに

真夏日になったりして戸惑う毎日。

カープは、連敗を止めて、北海道へ乗り込んでいる。

涼しいところで、頑張ってきてね(^^♪

少し雲が多めで風が強い一日だったが、暑さは落ち着いたようだが、

この後もどうなるか分からないからね。

 

« 明るいきざしが! | トップページ | Lisnのお香で »

コメント

関西方面がまだ梅雨入りしていないのにこちらはすでに梅雨に入りました。
そして毎日雨模様の日が続いています。それも梅雨寒です。
咲きだしたアジサイの花は元気顔ですが
雨ばかりだとちょっと憂鬱にも・・・
晴天で暑ければ暑いで愚痴も出てしまうし、
人間てわがままですね(;^_^A
原爆で焦土となった広島でいち早く蘇ったのが夾竹桃だったんですよね
それで県の花になっているのかな、白い夾竹桃が復興のシンボルですね。

ビオラさん、そちらは梅雨寒ですか?
広島は曇り空ですが、雨は降っていませんので、梅雨入りの発表もないのよ。

焼け跡にいち早くよみがえった夾竹桃の花は、今も広島の町に元気に咲いています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明るいきざしが! | トップページ | Lisnのお香で »