無料ブログはココログ

マイホームページ

« 宮島へ | トップページ | 作品を提出 »

2018年10月23日 (火)

坂町災害支援

Dsc05744

豪雨災害の被災地支援の具体的な活動が始まりました。
一人でも、来てくださればと心配していましたが、今日は男性が二人、女性が
ひとりいらっしゃって、楽しい時間を過ごしていただきました。
ようやく一歩が踏み出せたのかなと思います。
私たちも、どのようにしたら良いのかと手探り状態です。
みなさんが、どのようなことを望んでいらっしゃるのか分からないので、少しづつ、
少しづつ進めていきたいと思います。
お話をしながら 「こんなことをしてみたい」 という希望が出てくれば、うれしい
ことなのですが。
今日は 「年賀状」の希望が出ていたので、次回までに見本を数枚用意しようと
相談しています。

« 宮島へ | トップページ | 作品を提出 »

コメント

広島は今年も大雨による災害に見舞われてしまったのですよね
その被災地のみなさんへPCを通しての支援活動を始められたのですか
参加者さんも喜んでいらっしたようで頑張り甲斐がありますね
↓の宮島
2回行きましたが一度は干潮、もう一度は干潮でしたが潮が満ちて満潮になる様子を見ることができました
これって貴重な体験だったかも、ですね

相変わらず、真摯に頑張っていらっしゃいますね。

待っていて下さる方々が嬉しいですね。

お忙しいオッキィさんですが、これからも自分のペースで大切に、頑張って!

ビオラさん、支援の活動は、東京の団体が資金を出してくれて、
パソコンやプリンターを準備してくれるので、できることになった活動なんです。
「シニアネットひろしま」の有志が、実際の活動を受け持っています。
息の長い活動として、継続したいと思っています。

宮島は、干潮・満潮のどちらも素敵な風景を見ることができますよね。
両方を体験できたって、ラッキーでしたね(^^♪

パープルさん、ありがとうございます。

心強いお仲間と一緒に活動しています。
体調にも気をつけながら、少しづつ頑張りたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宮島へ | トップページ | 作品を提出 »