2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

マイホームページ

無料ブログはココログ

« SDカード、残念 | トップページ | 治療終了 »

2016年10月14日 (金)

バスで感動

先日、リーディングサービスの時に読んだ新聞記事に、「車いすでバスに

乗車する人を手際よく誘導していた運転手さんへの驚きと感動のこと」が

書いてあった。

その日の帰りのバスで、私も、同じ場面に遭遇して、同じ感想を持った。

バス停で、車いすの男性がバスを待っていた。

運転手さんは、乗客にひと言、

「車いすで乗られる方がいらっしゃいますので、いったん席を離れます。」

と、断りを言って、バスを降りました。

乗車口のところから斜めになる板を引き出して固定します。

その時に、一人の男性が「お手伝いすることがありますか」と声をかけました。

「ありがとうございます。大丈夫ですから」と、手際よく処理されて、車いすは、

車内に固定されました。

車内も空いていたので、車いすの入るスペースが、ゆっくり空いていて良かった。

私は、運転手さんの手際の良さに驚きながら、ただ見ているだけでした。

新しいバスは、ノンステップだったり、車いすのスペースが用意されていたり、

みんなに優しい乗り物になってきているなぁと思います。

誰もが、安心して利用できるようになるといいよね。

« SDカード、残念 | トップページ | 治療終了 »

コメント

オッキィさん

いいお話ね。声をかけた男性も素敵。これが当たり前のことになるといいですね。

setsukさん、ありがとう!
みんなが、安心して暮らせるって、なかなかですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SDカード、残念 | トップページ | 治療終了 »