2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マイホームページ

無料ブログはココログ

« 週末慌ただしく | トップページ | 梅雨の晴れ間に »

2016年6月13日 (月)

捨てれないよね

Bldsc03238
お友達のブログで、断捨離に励んでいるとの事!

私自身は、けっこう物を貯めていないとの自負があったんだけど・・・・・・

でもね、何だか捨てれないものってあるのよね!

この籐の籠。

子ども達が小さかった頃、そうねえ、30年くらい前の話。

その頃は、仲良しの友人たちと、手作りの楽しさにハマっていた。

籐・マクラメ編み・パッチワーク・編み物・パン作り等々。

この籐の籠は大きくて、特にふち編みは力がいるので、夫に手伝ってもらったの。

彼は、そんな事、とっくの昔に忘れているようだけどね。

そんなこんなで、捨てれないものの中に入っています。

今回もやはり捨てられず、またパソコン机の下で、用紙入れとして活用。

愛着のある逸品です。

« 週末慌ただしく | トップページ | 梅雨の晴れ間に »

コメント

断捨離って口では簡単に言えるけれど実際は難しい事ですよね
一生懸命手作りした籐の籠、まだきれいなようだし捨てなくてもいいのでは?
私も案外物を捨てる方だけれど知らず知らずに貯まっているものが結構あります
特に思い出の詰まったものなどは簡単には捨てれないですよね

ビオラさん、そうだよね。
手作りのものは、やっぱり捨てれないですよねぇ。

こうして、ああして・・・と、思い出も詰まっているんですものね。

この頃に作った手作り品、後から、お友達にいただいた手作り品。
温かさを感じる手作り品は、大切にしていたいですよね。

断捨離ねー?
私も、本を片付ければ、広々するんだろうけど
なんか、後悔しそう、
私だけが、しても、我妻は、捨てられない人で、
家的には、±ゼロ。

オッキィさん

こんな素敵なしかも自分で作った思い出の品、捨てられませんよ!
私もパッチワークのクッションカバーや敷物など色があせたりほころびたりしたの捨てられないでいます。
おかげでちっとも片付きません。

断捨離・・・なかなか難しいですよね。
手作りの思い出の品、いくらでも再利用できるんだし威張って??
居座らせてやって下さいな。

私も捨てたい物が山ほどあるのに、どこかでもう一度役に立たせたい・・・
なんて思うばかりで減りません。

タオルや毛布などは動物愛護センターとかで欲しいそうですが・・
調べるとこまでいかなくって・・(ρ_;)

ガンちゃん、そうなんですね。

本は、捨てるのが難しいよね。私も、一番困ったのが、子供の絵本。
静岡から、福岡に引っ越す時に、どうしようもなくて・・・
いつか、子ども図書にしたいと思って、たくさん持っていたんです。
同じ考えの友人に本箱ごと引き取ってもらいました。
無駄にならすに活用してもらえて、うれしかったです。

その後も、引っ越しの度に、本が整理されていきました。
そして、ある時から、図書館を利用することにしたのです。

今は、本箱は、一つに収まるだけ。増えそうな時は、処分すると決めています。

setsukさん、そうなのよねぇ。
パッチワークも、布の一枚一枚に愛着があったりしてね。

やはり手作りの品は、捨てないでおこうと思いました。
みんなそうだよね(*^^)v

ゆめさん、古い毛布など、どこかで役に立てられるところがあると思いますよね。

もったいないと思う気持ちもあるけど、邪魔だなぁとも思うし。
たまには、気分を変えてと新しいものも買いたいし。複雑です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 週末慌ただしく | トップページ | 梅雨の晴れ間に »