2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

マイホームページ

無料ブログはココログ

« 何とかならないかな! | トップページ | 素晴らしい対談 »

2016年1月11日 (月)

ヒロシマツバキ

暖かい日和続きに、きっと早く咲いているだろうと思い元宇品へ。

急な坂道を元宇品小学校方面に登っていくと、横綱安芸ノ海のお墓のある前を

通り、観音寺が見えてきます。

そこの境内に「ヒロシマツバキ」と呼ばれて、大切にされている一本のツバキが

あります。広島城主浅野長晟の妻振姫(徳川家康の三女)が愛したツバキで

赤桃白の絞り模様の花が咲きます。

Dsc02764
原爆で焼失してしまったため、現在は、観音寺に唯一残されています。

HPにも、写真を載せています。

http://nijiiro77.web.fc2.com/hirosima/kanonji/kanonji.html

« 何とかならないかな! | トップページ | 素晴らしい対談 »

コメント

オッキィさん

徳川の時代からのつばきですか。
可憐な色で本当に珍しいですね。
タネとかでは増えないのかしら。貴重ですね。

他の木は、原爆で、消滅したので、貴重な一本なんですよね!赤桃白の絞り模様の珍しいツバキです。
大切に守りたいですよね。

唯一残るヒロシマツバキ、貴重な椿なのですね
他は原爆で消滅してしまったというのが一層このツバキにに対する市民の思いを
深くしているでしょうね
姫様に愛されたという絞模様になんだか気高い気品を感じます
↓のプラゴミ
我が家でも年末年始のプラゴミの量は半端ではありませんでした
包装してあるものをさらにお皿に乗せる過剰包装は全く無駄な事といつも思っています
消費者がもっと声を上げる必要がありますね


ビオラさん、大ぶりの花で、存在感もありますよ。
絞りの柄が、一つ一つ違っていて、見ごたえあります。

無駄をなくす工夫は、小さい頃から身に付けるようにしないと
面倒なので、ついつい疎かになりますね。
賢い消費者にならないとね。

「ヒロシマツバキ」って知らなかった~

元宇品なら行ってみようかな?

小さな赤い椿も好きだけど、大きくって珍しく見ごたえありそうですね。

ゆめさん、チャンスがあれば、ぜひ出かけて下さい。
時間が合えば、ご一緒しますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 何とかならないかな! | トップページ | 素晴らしい対談 »