無料ブログはココログ

マイホームページ

« 9月です | トップページ | 公民館まつりの作品作り »

2014年9月 3日 (水)

ほおずき

夏の初めにいただいた「ほおずき」。

水に漬けておいたら、こんなに綺麗な「鬼灯提灯」ができました。

S800p9030472


これは、どういう名前なのか分らなかったのですが、「鬼灯提灯」なら

ぴったりかしら?と思いました。

少し前に描いていたWord絵もあったので、載せて見ます。

1312_2




« 9月です | トップページ | 公民館まつりの作品作り »

コメント

鬼灯は枝で自然とレース状になることもあります
水につけておいてもそうなるんですねぇ
独特の雰囲気がいいですね
ワード絵の鬼灯も可愛いです
子供の頃種を抜いて口に含んで鳴らして遊びました
鬼灯は夏の季語かと思ったらそうではなく「秋」ですって。

オッキィさん

ほおずきは放っておいたらそうなったことがあるけど、そうやって見るときれいですね。
それよりワード絵が素敵よ、何とも言えない味が出ています。

ビオラさん、「鬼灯フウセン」というんですって。
なかなか上手く種が出せなくて。苦労しましたよね。

ほおずき市って、夏の風物詩なのに、季語としては「秋」なんですね。

setsukさん、ありがとうございます。

中の赤い実が透けて見えて、かわいいのよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月です | トップページ | 公民館まつりの作品作り »