無料ブログはココログ

マイホームページ

« 梅の花の写真 | トップページ | 近所で起きた事故 »

2014年2月24日 (月)

囲碁同好会リーグ戦

昨年秋から行われていた「囲碁同好会リーグ戦」が、今日で終了。

私の成績は・・・・参加が楽しみ・・・という事で(ー_ー)!!

リーグ戦をすると、会の中の大勢の人と対戦できるし、お話もするように

なって、楽しくなりますよね。

棋力には、差があるので、ハンデ表というのがあって、置石をおいて

ハンデをもらいます。

強い人とやる時は、たくさん置石をするので、始める前は、碁盤上が

黒石で埋まっているように見えます。

ところが、いつの間にか、逆転してしまって、負けるんだからねぇ。

「どうしてか?」不思議です(@_@;)

来月には、第3回の南区囲碁大会が開催される予定です。

いつかは、スタッフじゃなくて、参加できるようになりたいなぁ・・・夢です。

« 梅の花の写真 | トップページ | 近所で起きた事故 »

コメント

囲碁リーグ戦、ハンデをもらってもいつの間にか逆転ですか
いつの日かその逆の立場に立てる日を目指して…ですね
HPのスペイン旅行記、読ませてもらいました
まず最初の大画面トレドの街、インパクトがあってすごくいいですね
ヨーロッパ文化の象徴ともいえる教会や尖塔は日本人にとっては
憧れ的な景色なのかもしれません
巨大なローマ水道橋を見て南禅寺にあるそれを思い出しました
遠く日本へ伝えたのはスペインやポルトガルの大航海時代なんでしょうね
それと黄色いポスト、赤くはないけれど形は良く似ています
これも影響なんでしょうね
ドンキホーテも本国スペインではただの道化ではないのでしょうか
興味深く読ませてもらいました

ビオラさん、
トレドの町を一望できる場所は、今回の旅で、一番印象に残った所でもありました。
日本の戦国時代に、すでに世界に目を向けていた国ですから、とても興味がありました。
その時代のものが、こうして今も残って使われている事も、素晴らしいですよね。
数年前に行ったギリシアと並んで、歴史好きの私には、見ごたえのある国でしたよ。
うれしいコメント、ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅の花の写真 | トップページ | 近所で起きた事故 »