2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

マイホームページ

無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月30日 (金)

雨の一日

午前、夫と「うじな通」のメンバーで、県立文書館(もんじょかん)へ。

001

「古文書」と言う言葉は知っていたが、「かきつけ」「書類」などを

ひろくまとめて「もんじょ」というのだそうだ。

旧家などから寄贈されたりしたものを丁寧に整理し、保管している

のが「文書館」で、ほんとうに立派な建物と保管庫だった。

今日は、今後の活動の下見をかねて1時間半ほどの見学。

004

この写真は、1階のロビーの吹き抜けで、広々としているよねぇ。

「うじな通」の活動については、またいずれ・・・・

強い雨が降り続いていたので、ランチ後、夫に車で送ってもらって

リーディングボラへ。2か月ぶりの活動。

声に出して読むのは、やはり、滑舌が効かなくなっているのを痛感。

それでも、読んでいるうちに少しは調子が出てきたかな♪

他の事が忙しすぎて、来月は、またパスさせてもらう事にした。

できる時にまた頑張るわね!




2013年8月29日 (木)

お花も疲れたね

今日は、月に1回のパソコン講座の講師で、夏休みは終わりです。

久しぶりに立ちっぱなしの3時間で、少々疲れたぁ・・・・

今朝は、涼しかったので、ベランダでゆっくりと花を見ていたら

こちらも、ちょっと疲れているかなぁと思いました。

002


ゼラニュームは、葉が焼けてしまって、チリチリになりかけてます。

003


それでも、日日草は、元気いっぱいで毎日たくさんの花を付けてます。

001


ハイビスカスも、未ださきそうに蕾を付けて頑張ってるね。

週末には、台風が来るかもしれないとの予報なので心配ですね。

2013年8月28日 (水)

汗びっしょり

「そろそろ、ラッキョウを植えないと」と義父からの催促。

ならば、今日しかないよね!という事で、久しぶりに畑へ。

草ボウボウを覚悟していたけど・・・やっぱり┐(´д`)┌ヤレヤレ

とりあえず、植える場所を確保しようという事になり、

丈の伸びた草を引き抜くことにした。

それでも、先日の雨が効いたのか、わりあい楽に抜けて(*^^)v

今日は30度と、これまでに比べたら低めの気温・・とはいえ、やはり

汗はびっしょりになるよねぇ。

畑の半分ほどを草取りして、ラッキョウを植えました。

いつも綺麗な畑にしておきたいと思うんだけど、遠いのでなかなかねぇ。

近所なら、一日1時間でも通えば、違うのにねぇと思うけど。

それも、実は大変だったりしてねぇ。

久しぶりに、思いっきり汗をかいた半日仕事でした。

2013年8月27日 (火)

今夜はおでん

雨の後、急に朝晩の気温が下がった。

虫の声も聞こえだして、季節が変わっていくのを感じる。

気の早い夫の一声で、今夜の献立は「おでん」。

スーパーには、おでんの食材を集めたコーナーができていて

わが家のように、ちょっと気の早い家族もいるんだよね。

でもね、静岡にいた頃は、夏でも「おでん」を食べていたのよ。

最近は「静岡おでん」と有名になっているけどねぇ。

「だし粉」と「あおのり」をたっぷりとかけて食べる「黒はんぺん」が

なつかしいよ~~(◎´∀`)ノ

エアコンしなくても過ごせるようになって、猛暑も去りそうですねぇ!

2013年8月26日 (月)

3回講座の終了

8月、暑さの中での「初めてのパソコン講座(Word)」が終了した。

マウスの持ち方から始めて、最後はインターネットまで、

駆け足でサラリと進んだ講座でした。

それでも、「私には無理で縁が無い・・・と思っていたけど、ちょっと

やれそうな気がして、うれしい」と感想を書いてくれた方がいて

すごくうれしかった(*^^)v

フォローアップのために、あと4回ほど「自習室」をする予定です。

来月分は、すでに申し込みが来ているという事でした。

今までこの公民館では、やっていなかったということなので、

どんな風になるのか?ちょっと始まってみないとわからないですね。

10月は「初めてのExcel」3回の講座があります。

今回の講座をふまえて、できるだけ分かりやすく簡単な内容でと

公民館側からは言われています。

明日から、テキスト作りにとりかかるつもりです。

2013年8月24日 (土)

雨の中ですが

朝から雨。本当に久しぶりの雨に、ちょっと低めの気温。

少し、ホッとしながら、仁保公民館のパソコンボラに出かけました。

それでも、雨脚が強いから、今日は少ないかな?と思っていました。

ところが、いつものように早くからいらっしゃっている方。

この方は、車で宇品から見えていて、駐車場が満員になると困ると

いつも早くいらっしゃいます。

宇品公民館では、サポートが無いので、ここまで来ていると・・・

9月には、宇品でも相談室を始める予定があると言うと、喜んで

いらっしゃいました。

いつも、質問事項をメモしてこられて、熱心に勉強していかれます。

その熱心さに、私自身も触発されて・・・(*^^)v

月に2回のボラを楽しみにしています。

午後は、雨音をBGMにして読書book

2013年8月23日 (金)

待ち遠しい雨なのに

予報では、午後から雨となっていて、朝から曇り空だった。

気温も昨日までよりは、少し低めの予報。

ギラギラ照りつけない分、エアコン無しでも過ごせそう。

そろそろ始動開始しなければ・・・と、書道の宿題にとりかかった。

002

今月は、先生の添削が受けれないので「基礎・楷書・草書・行書・臨書」

と「漢字かなまじり文」の半紙それに「ペン字」を書いて、各自郵送で

提出する予定になっている。

昼頃、パラパラと雨が降ってきたので、本降りになるかしらと思って

洗濯物を取り込んだ。

ところが、ほんとうにパラリと一雨であがってしまった。

天気予報も曇りマークに変わってしまい、このまま終わっちゃうのかしら

と心配になってきた。もう少しは、降ってほしいなぁ!

この時間になって、遠くの山の方は黒い雲が出ているから、夕立に

なっているらしく少し涼しい風が吹いてきたようだ。

それでも、この夏の急な豪雨には、驚かされることが多いから

気をつけなくちゃね。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

夫の定期検診日でした。

術後2年が無事に過ぎて「異常なし」の診断を受けました。

次回から半年毎の検診になりました。

2013年8月22日 (木)

夏バテを吹き飛ばそう

夏休みも後半。

夫と出かける事が多かったので、モリモリ食欲の出るランチを食べて

夏バテ知らず!その中でも一押しの2軒を紹介します。

001

本通りの通りから数歩入った路地の「宝」。

海鮮天丼。たっぷりの大根おろしと天つゆ、お味噌汁が付きます。

御飯に天つゆはかかっていないので好みでたっぷりと・・・・

お店は、カウンターと上がりの部屋を合わせても、10人ぐらいしか

入れないので、待つ事を覚悟してね。

001_2

002

大手町の裏通りの「びふ豚屋」

写真は、レディース・ランチ。

ボリュームたっぷりの上に、ご飯はセルフでお代わり自由。

わぁ!大きいな・・と思ったけど、食べちゃいました。

若い女子のお客様も来ているようでした。


2013年8月21日 (水)

ゴッホ展

県立美術館のゴッホ展「空白のパリを追う」を見てきた。

日本初巡回の36点を含む油彩52点が出展されている。

音声ガイドを借りて、ゆっくりと見て回った。

以外と空いていて、好きな絵の前では、ゆっくり留まってみる事が出来た。

弟テオと一緒に暮らしていたため、資料(書簡)が少なく、謎に包まれて

いるとされたパリ時代の作品が、一挙に見れて感動でした。

Goho


2013年8月20日 (火)

研修会

日傘をさしても、じりじりと照りつける陽射しに、具合が悪くなりそう。

それでも今日は、「改正NPO法」についての研修会という事で

事務局長のOさんと参加。しっかりと勉強してきました。

役所に提出する書類は、こまごまと面倒な事が多く、大ざっぱな

私には、苦手な分野なんだけどなぁ。それでも、気合を入れて!

来年度の市への提出書類からは、切り替えをしていかなければ

ならないという事で、少しづつ勉強です。

のんびりと本ばかり読んでいる訳にもいかず、シャンとしなきゃね。

九州各地で、この夏の最高気温ですって。

暑いよねぇ・・・

2013年8月19日 (月)

わっ!びっくり!

長男一家が美術館で、1万人目の入場者となって

静岡新聞に載ったと言うので驚き(^。^)y-.。o○

Photo


さっそく記事を送ってもらった。

うれしそうな笑顔の一家が写っていた。

夏休みの宿題を兼ねての「漱石の美術展」だったようだが、

一家そろっての外出で、良い記念になった事だと思う。

読書好きの長女は、昨年、漱石の「こころ」を題材に読書感想文を

書いたそうで、この美術展も彼女の発案だったようだ。

良かったね\(^o^)/

2013年8月18日 (日)

夏空

ゆっくり空を見上げて伸びをしました!

入道雲と青空と、きつい陽射しがまぶしかった。

005

それでも一週間の間に、あれほどうるさく鳴いていたクマゼミの声は

全く聞こえなくなっていました。

毎日がにぎやかで慌ただしくて、抱えきれないくらいたくさんの思い出を

残して過ぎた一週間。

まだまだ暑さは厳しいけれど、もしかしたら秋の気配が感じられる日も

近いかな・・・・

私の夏休みは、ゆるゆるともう少し続きます。


2013年8月 9日 (金)

午前午後、そして夜

午前は、老人大学のパソコン講座のマウス操作助手。

午後は、パソコンクラブの研修会。

引き続きの理事会を途中で抜けさせてもらって、夜はビアガーデンへ。

なかなか、こういう機会の無い、珍しいメンバーでの飲み会beer

早くから決まっていたので、楽しみにしていました。

今日も、猛暑だったようで満員御礼のビアガーデン!

普段見せない顔を見せながらのおしゃべりは、楽しかった。

明日から、しばらくは、ブログも夏休みにいたします。

2013年8月 7日 (水)

立秋

暦の上では「立秋」とは言え、各地から猛暑の便り。

広島も暑いで~~す。

今日は、外出を止めて、エアコンを効かせた室内で、のんびりしました。

と言っても室温は28度設定のエコ自動。扇風機との併用で、汗の出ない

程度の温度調整です。外の猛暑に比べれば快適なんだよね。

こまめに水分補給を心がけて、ちょこちょこお片付けを実行。

引き出しの中、物入れの中、棚の上。

少し処分するだけでも、すっきりします。

午後は、寝転んで読書三昧。

あ~っ! 夏休みだなぁ・・・(◎´∀`)ノ

2013年8月 6日 (火)

暑い広島

暑くて長い広島の一日、8月6日。

朝の祈りの時間から、夜のとうろう流しまでの長い一日だった。

今夜は、ピースナイターbaseball

夫は、野球友達と観戦。

私は、自宅観戦で盛り上がる。

各人、それぞれの思いで平和を願う一日となった事でしょう。

アクションを起こせなくても、一人一人の胸に平和の思いを宿しておくことが

いずれパワーとなるのだと思います。

まだまだ終わらないヒロシマの一日。灯籠流しは続きます。

2013年8月 5日 (月)

もうすぐ立秋

暑中見舞いを出しそびれているうちに早くも「立秋」が来る。

暦の上では「秋」だけど、暑さは今が盛りの様だね。

今日は、囲碁の定例会。皆さん休まずに来られて、対局を楽しんで行かれました。

帰りは、急に真黒な雲に覆われて、激しい夕立に・・・

思いがけないところで降る豪雨に要注意ですよね。

それほどの豪雨でもなく、夕立程度の雨だったので、涼しくなってOKでした。

002

先日の下見に行くときに乗ったフェリーです。

瀬戸内海は、たくさんの航路で結ばれていて、こういったフェリーが

あちこちに運航しています。

波一つない瀬戸内海ですからねぇ。

揺れもなく、のんびりと船旅が楽しめます。

島々を巡る船と島々をつなぐ橋とが、上手く共存しているようです。

2013年8月 3日 (土)

遊びの下見に

先月末には、夏場のスキー場を開放して、遊びの施設を作っていると

言うニュースをテレビで見て、山方面に下見。

001

今日は、フェリーでビーチの下見。

007

海好きの夫の意見は、断然、ビーチの方に傾いた。

朝早いフェリーに乗って、バーベキューに落ち着いた。

暑いだろうなぁ・・・

でも、喜ぶ顔が見れたら、それでいいよね。



2013年8月 2日 (金)

甘かった

002


これは、でんすけスイカ。切り方が下手で、変な形になったけど・・・

とっても甘い、あまぁ~~い、スイカでした。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

もうすぐ、6日の原爆投下の日が来ます。

テレビの番組にも、関連のものが増えてきました。

これまでは、シニアネットひろしまのHPの中で「平和メッセージ」を

募集していましたが、今年からは、一応その役目は終了という事

になりました。

たくさんの平和活動が、いろいろな形で行われるようになり、

投稿されるメッセージが激減したことも理由の一つです。

長期間に亘った活動に一区切りを付ける事になりましたが、

これからも、個人での平和活動は、続けていきたいと思っています。

2013年8月 1日 (木)

蝉の声もうるさくて

思わぬ豪雨と暑さと・・・連日のニュースに心痛む毎日です。

蝉の声もうるさくて、まだまだ続く暑さにうんざりします。

とは言え、子供たちが帰ってきたりする楽しい夏休み♪

暑さに負けてなんかいられないよね!

今月は、ブーゲンビリアを描きました。

青い空、白い雲。そして、きれいなお花です。

Bugenbiria


http://homepage3.nifty.com/okki-no~egao/wordoekaki/e2013/e2013.html

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »