2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

マイホームページ

無料ブログはココログ

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

歌♪

ずいぶん久しぶりに友のブログをのぞいてみた。

そこに みなみらんぼう♪の歌が書かれていた。

「ワ~ッ! レコード時代に良く聴いたなぁ」とすごく懐かしかった。

アルバムのタイトルは「武蔵野~~~」で 「ウィスキーの小瓶」で始まるの。

「コートにスミレを」なんて良かったなぁ。

繊細な心をうまく写し取った歌詞、爽やかなメロディー、

飄々とした風貌・・・

ちょっぴり寂しい失恋の歌もよかったなぁ・・若い頃には・・

彼女のページに載っていた歌は知らない歌だったのでネットで検索してみると

「みんなのうた」での活躍もあり、最近は「山歩き」をライフワークにしていると

らんぼうさんのブログに書いてあった。

今度は 昔とは違うイメージで彼の曲を聴いてみたい。

2006年9月28日 (木)

大きな木

いつも通る道の小さな川の脇にとても大きな木が植わっている。

幹が下の方で6本に分かれて伸び、さらにそれが枝分れしていくつもの小枝になり

葉を茂らせている。遠くからでもその木はよく見える。

分かれた6本の枝の一つ一つが太いので 根元はかなりの太さ。

これほどの木を支えている根は どんなに広く張っているのだろう?

ここまで大きくなるには どのくらいの年月を費やしたのだろう?

それに この木は何の木なのだろう?

疑問が次々に湧いてくる。

大きな木は 見ているだけで 心がゆったりしてくる。

ずっと見上げていると その上に 鱗雲。今日の空は秋の空。

2006年9月27日 (水)

ようやく・・

ずっと気にかかりながら手をつけずにいたホームページの手直しをようやく実行した。

最初に講座を受けたのが「Wordでホームページを作ろう」だったので私のホームページ

の大部分はWordで作っている。タグで作るページはすっきりと明確なソースだが Word

で作ったページのソースはすごくたくさんのタグがずらずらと並んでいてあっけにとられる。

ファイルも自動的に作られてしまうし整理しようとしても意味が分からずお手上げだった。

最近になってようやく理解できるようになり少しづつ整理できるようになってきたが

まだまだの状態だった。今週は時間も気持ちも余裕があり この際頑張ろうと気合を

入れてきちんと整理することにした。

右も左も分からなかった私にいろいろとアドバイスしてくれた先生は 今もWordで

素敵なホームページを作っている。私も 今までのページはそのままで継続していこうと

思っている。Wordでも作れるという事はチョット誇らしい気分かなo(*^▽^*)o~♪

2006年9月25日 (月)

書のデザイン

書をデザインした着物が展示されているという新聞記事を見て出かけた。

一枚の布からできる着物、そこに書かれる書はいったいどんな風になるのか?

興味津々。

モチーフは古代文字や和歌で 自由自在に個性的に文字を配置していた。

全てが一発勝負だそうである。

墨の濃淡。  筆の硬軟、太細。  墨の含ませ方。

布の織り方。 どれ一つみても 同じものはできないなと思った。

「書く」というより「描く」・・『書』

着て楽しむというより 眺めて楽しむ着物?

ちょっと違和感を感じながら会場を出た。

2006年9月23日 (土)

背振山

家のベランダから いつもながめている背振山に行った。

頂上のほとんど近くまで車で行けるのは 十数年前に行ったのでわかっていたが

車で走りながら道筋に全く見覚えが無い。夫も覚えてないと言う。

駐車場に車を停めて 階段の道を登り始めてもまだ思い出せない。

頂上に着いて景色を見た時に ようやく記憶がかすかによみがえった。

以前も来た事は確かなのに こんなものかなぁ・・・?

千メートルくらいの山だが気温は下よりかなり低く 吹いてくる風が寒いくらい。

空は澄み切って青く 雲ひとつ無い。

今度は しっかりと記憶に留めようと思いながら降りてきた。

2006年9月22日 (金)

マイク付きヘッドフォン

先輩世代の方達と一緒にマイク付きのヘッドフォンを購入して 今日が初使用。

片方の耳にかけて使用するタイプのもので どうやって使うのか初めは皆で

とまどってしまう。

以前に 両方の耳にかけて使うタイプの物を買った時も 売り場に行って見て

びっくりしたものだった。普段必要の無いものは全く見ていないので 私は

大昔の型を想像していったようである。時代遅れもはなはだしいと笑われた。

ヘッドフォンの形はともかく マイクが小さくて音をよく拾う事にも驚いた。

今回は 形にも驚き! 手軽さにもびっくり! 

左右どちらの耳にも対応できるようになっていて便利。

ひとしきり騒ぎながら試してから 皆さん、うれしそうに装着して音楽を聴いた。

道具は便利な方がいいよね。

2006年9月21日 (木)

不要物の処理

毎日のように送られてくるダイレクトメールや明細書の封筒。

ほんとうに必要なものは一枚の紙だけ。その他にたくさんの宣伝文書が入っている。

明細書はクリアファイルに分類し 不要なものは目を通しながら処分していくのだが

これがけっこう時間がかかる。すぐにサッサとすれば何と言うことはないのだが

「後でしよう」と溜め込んでしまうといつまでも引き出しの中に入ったままになってしまう。

それらをまとめてやろうとすると 大仕事になってたいへんになる。

いつも整理整頓を心がけてはいるのだが それでも溜まっていく不要物。

これってなんとかならないかなぁ・・・・

2006年9月20日 (水)

○○の秋

昨日の夕方、少し薄暗くなってきて洗濯物を取り込まなくちゃと思ったら 「あらっ! 

まだこんな時間なの?」 ずいぶん日が短くなってきている。

今朝もいつもならすぐに窓を開けるのだが、何だかヒンヤリしてあわてて閉めた。

こんなに涼しいなら久しぶりに公園に散歩に行こうと思った。

でも 家事をグズグズしているうちに 10時になってしまった。

良いお天気で 陽射しはけっこう強そうだ。日傘を差していく事にした。

何ヶ月ぶりかな?長い事かかっていた工事も終り、囲いが取り払われてスッキリ

している。と見るとあららぁ~~!

大きな木が倒れているわ、 あちこちに木の枝ごと落ちているわで大変な事に

なっている。台風の風の通り道になっちゃったのねぇ。

コスモスもみな倒れてしまって無残な姿。

ほんの数時間でここまでの力を出してしまう自然の脅威に言葉も無い。

片付かないうちに次の台風が来ないようにと願う。

図書館で本を借りるのも久しぶり。夜長のために長編を借りてきた。

まずは「読書の秋」o(*^▽^*)o

2006年9月18日 (月)

写真

三連休。いつもなら どこかへ出かけるのに今回は台風騒ぎで家にジッとしていた。

夫がいるとそうそうパソコンにしがみついている訳にもいかなくて我慢していたのだが

今日は夕食後、「プリンターのためには 間をおかずに印刷した方がいいのよ」と

言い訳しながら 横浜で写した友達の写真をプリントアウトすることにした。

楽しかった時間を思い出しながら 一枚一枚プリントしていくのは とても楽しい作業。

チョット前までは 写真を自分でプリントするなんて考えられない事。

最近は用紙も安価で種類も多く 自在にプリントして楽しむ事ができるようになった。

しかも写真の中に文字を入れたり、縁取りしたり、自由に人を入れ替えたりもできる

のだからすごい! 一枚の写真からいろんな楽しみが作られるのだ(*⌒▽⌒*)

2006年9月17日 (日)

台風接近

ニュースで「来るよ~」と言っていたので 昨日のうちに食料品を買出しして 

DVDを借りて、三連休に来なくてもいいのにと ぼやきながらじっと家にいる。

長崎の方に行ったようでこのまま通り過ぎるのかなぁ?とも思うけど・・・・

ベランダの鉢を中に入れておいたが 今の所たいした事なくてすんでいる。

これだけいろんな事が進歩して自在に変更できるようになっているのに

台風やハリケーンの進路変更はできないのよね。

小さいうちに消滅させることができれば~~なんて思ったりもするけど

それって人間の傲慢な浅知恵なんでしょうね。

自然の摂理を勝手に変えようとするから時が経つに連れて困った事が

起きてくるんだね。

黙って通り過ぎていくのを待ちましょう。

2006年9月14日 (木)

山小屋へ

友人が「山小屋へおいで!」と誘ってくれた。

「寝袋持参ね」と言うので リュックに寝袋を詰め込んで出かけた。

ところが行って見ると 立派なログハウスの素敵な別荘ではないか!

「わぁ~o(*^▽^*)o~♪  素敵な所でうれしい」と歓声があがる。

気の合う仲間達が7人も押しかけたのである。

夕飯はベランダに出て 炭火焼のバーベキュー。

ジュウジュウ美味しい音と ジワジワ煙りの中で皆の食欲も満たされていく。

そのうちにボウボウと油が落ちて火が燃え出した。

「ワァ~ たいへん」 とあわてると 中の一人がさっとキャベツをその上に載せた。

「う~ん、なるほど」 火がおさまり、燻しキャベツも初めての味よね。

味噌をつけた焼きおにぎり、アルミ箔に包んだジャガイモ焼きなどなど。

おしゃべりもはずんで美味しい食事に。

その後の時間の過ごし方は 想像にまかせるわ・・・・

静かな夜じゃないことだけは確かね、ウフフッ♪(*⌒▽⌒*)♪

この仲間の共通の趣味はパソコン。

勉強熱心で 新しい物好き、そしてどんな時でも 楽しい時間の過ごし方ができる

アイデアの持ち主が揃っている。みんなと逢うと元気になれるからうれしい。

2006年9月11日 (月)

誕生日

夕方の飛行機で福岡に帰った。

今日は 私の誕生日。

そのまま博多駅近くの居酒屋で 夫と祝杯o(*^▽^*)o~♪

「年をとる」と考えるとあまりうれしくないようだけど 

でもやはり「産んでもらった事はうれしい」と素直に喜びたい。

子供たちや友人達からのお祝いメッセージもうれしいな。

2006年9月10日 (日)

江ノ島

携帯より。 鎌倉・湘南の海を映すときに必ずと言っていいくらいにでてくるのが江ノ島。岩屋の弁財天も有名。少し前に展望台がリニューアルしたので登ってみることにした。三浦半島から相模湾湘南海岸がパノラマに広がって見えた。今日は暑かったのでまた夏に戻ったような賑わいだった。私達は歩道の橋をすいすいと渡ったが車道の橋は渋滞でなかなか動けず気の毒。江ノ電に乗って鎌倉まで戻った。今回の実家滞在の一週間はたくさんの友人と再会し、珍しくいろんな所を観光した。明日は福岡に戻る。

2006年9月 9日 (土)

拡大ルーペ

目が悪く見えにくい父のために拡大ルーペを探した。父が今まで使っていたのは見かけは大きくて立派だが倍率は二倍。レンズの中の一隅に小さな拡大レンズが付いていてそこは少しだけ倍率が高くなっているのだが、小さすぎて新聞を読むのが辛いというのである。メガネ屋、カメラ屋を探したが思うようなのが見つからない。その中で応対してくれた一人の方が「東急ハンズにコーナーが作られているのでそこを見に行かれたらいいですよ」と教えてくれた。そこで良い品を見つけることができた。形は小さい方が倍率は高く作りやすいという事だった。

2006年9月 8日 (金)

変わり目

携帯から。 昨日からまた暑さが戻り蝉が元気に鳴きだした。ミーンミーン♪のミンミンゼミとツクツクボーシが交替に鳴く。あきもせずに繰り返し鳴く。面白いことに夕方になるとそこにコオロギも加わってくる。横浜は6時前でももう薄暗い。急に日が落ち気温が下がる。セミたちも短い命をけんめいに生きているんだよね。そうだね、自分が生かされている限り日々を大切にしていかなきゃね。

2006年9月 7日 (木)

シーバス

携帯から。 横浜駅の東口に8月24日にオープンしたばかりの「横浜ベイクォーター」へ。そこから シーバスという海上バス(船)に乗り、山下公園への快適な移動。みなとみらいの景色をながめながらスイスイと海上を走るシーバスはお薦め! 何年も横浜に住んだけど初めて乗ったわ。終点は山下公園。氷川丸のところに着く。公園の中を通り〜大桟橋〜赤レンガ倉庫と懐かしい道をたどりながら、おしゃべりもはずみ楽しい一日。今日は昔の職場の友との数十年ぶりの再会だった。20代のバリバリ仕事をしていた頃に戻ったかな?

2006年9月 6日 (水)

鎌倉へ

携帯から。 30年くらい前は鎌倉市に住んでいたので北鎌倉駅や鎌倉駅の近くの有名な所は一応訪ねている。その頃に比べ今は大勢の観光客がいつでもいっぱいだ。綺麗に整備されてすっかり変わってしまった寺もある。今日は友のおかげで観光コースからは少し外れた寺を廻る事ができた。静かにゆっくりと散策できてうれしかった。帰ったら写真をHPに載せるのが楽しみ。

2006年9月 5日 (火)

横浜の友

携帯から。 今朝の飛行機で羽田へ。久々の横浜は 相変わらず人が多いなあ。七人の友が寄ってくれて一緒にランチ。卒業以来ね!という友もいたが 話始めればいつのまにか昔に戻ってるから不思議ね。私達世代は親の事、子の事、孫の事、夫の事、自分自身の事と様々な問題を抱えている友が多く お互いの話を聞いていると自身の身につまされる。 今夜は虫の音が賑やかだ!

2006年9月 2日 (土)

涼風

月が変わり、いつのまにか朝の風が涼風になっていた。

起きて窓を開けると ヒンヤリした風が吹き抜けていく。

あらっ! この間までの暑さはいつのまにか消えてしまったの?

9時ごろ道を歩いていると こちらの家でも 向こうの家でもと

 申し合わせたように庭の草むしりをしている人がいた。

この時間なら まだ日陰に入っていればあまり汗にもならないと考えたんでしょうね。

夏の間に伸び放題になった草もきっと気になったのね。

少し急ぎ足になっても それほど暑い感じはしなかった。

こうなると 季節の移り変わりの早さにちょっと寂しさも感じるから勝手よね。

とはいえ、日中の陽射しはまだ強い\( ̄∀ ̄*)//

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »