無料ブログはココログ

マイホームページ

« どうしてかな? | トップページ | 友の慶び事 »

2006年5月16日 (火)

釣りアジ

こういう名前があるのかどうかわからないけど??  「釣りアジ」をいただいた。

釣り好きの友が釣った 玄界灘のアジである。

「とにかく美味しいよ~」と折り紙付き。

もちろん、お刺身。そして 大好きな「アジのたたき」にした。

そうそう、夫の好きな塩焼きも 忘れずに。

新鮮なものは 何でも甘みがあるよね。トロっとして何ともいえない舌ざわり。

これが 食べたくって 福岡に住むことにしたんだね、きっと!

福岡は とにかく 魚が美味しい所である。

私の包丁捌きがもっと上手ければ もっともっと美味しいお刺身が食べれるのにねぇ。

と、腕の悪さにガッカリ・・すごく残念。

わざわざ、私を思い出して届けてくれた友人に感謝感激!

優しい心が何ともうれしい。

見た目は悪かったけど 味はバツグンの今夜の夕食ばんざぁ~い!

« どうしてかな? | トップページ | 友の慶び事 »

コメント

オッキィさん、「釣りアジ」ってあるのよ。
アジやサバなどは、網で一網打尽にするのが一般的(?)らしいのだけど、釣りアジ・釣りサバというのは、文字通り、一匹ずつ吊り上げるんだって。
魚屋さんでは、エラの赤いところを見せて、ギラギラ光ったのが、大体釣りアジだよね。

美味しかったでしょうねー。
こんな美味しいものを下さるお友達がいらして、羨ましいな~・・・。ヽ(⌒∀⌒)ノ

ほんとね、幸せ~d(*⌒▽⌒*)b

新鮮な魚は 鱗もピチピチで 手に付いたのが
なかなか離れなかったのよ~。

一匹ずつ釣り上げるんだから たいへんなのよね。
そういう魚が食べれたなんて ありがたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どうしてかな? | トップページ | 友の慶び事 »